SBIゴールドカード

ゴールドカード第5位:SBIゴールドカード

クレジットカード会社名 SBIカード
カード名 SBIゴールドカード
年会費 5,250円
申込基準 20歳以上の方で、収入のある方
カード利用枠 50〜100万円
締め日/支払日 自由設定
ポイントサービス 1000円で10ポイント付与
1〜1.2%で自動キャッシュバック 
国際ブランド マスターカード
付帯保険 国内・海外旅行傷害保険5000万円 
家族特約付
その他のサービス ・支払日が自由設定で、銀行口座が5つまで登録可能、24時間返済可能と支払い面では今までにないサービスを受けることができます。
・カードの券面に純金をコーティング
オンライン申込 公式ホームページ

 
ポイントサービス 付帯保険 空港ラウンジ 入会しやすさ 合計


SBIカードは振興クレジットカード会社ということで、他社にはない特長を打ち出しています。ゴールドカードにおいては入会しやすく若年層をターゲットとしていると思われます。そういった意味では通常のゴールドカードと比較するのはかわいそうですが、サービス面では年会費に見合ったものしか提供できないのは当然です。

SBIカードはクレジットカードのランクをひとつずつずらしている感じがあります。つまりプラチナカードでゴールドカードのレベルを想定して、それぞれのランクで入会しやすいようにしているのでしょう。

SBIゴールドカードは若年層向けゴールドカードとしての位置づけで、その分入会しやすいのは年会費をみても明らかです。しかし、SBIカードは日本のクレジットカード会社としては初めてのプレミアムカード「ワールドカード」を発行しています。

年会費15万円を超える招待制のプレミアムカードで、これにたどり着きたい方にはSBIゴールドカードから入会して実績を積んでいくことが近道かもしれません。